スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑

東アジアサッカー選手権 北朝鮮×日本

今日開幕した東アジアサッカー選手権。日本の初戦は北朝鮮。


W杯最終予選では2戦2勝。アジアチャンピオンとして望む「絶対に負けられない戦いが、そこにはある」


韓国×中国は 1-1で引き分けた。
先発FWは玉田と大黒。大黒は代表初先発となった。


この試合は3-5-2システムで望んだが、どうもしっくりこない。単純なミスが目立つ。横へ横へとつなぎ、そのパスをカットされ劣勢になる。


前半27分、ペナルティーエリアでの日本のクリアミスから北朝鮮に先制を許してしまう。日本の動きが悪い。明らかに北朝鮮の方がモチベーションが高いように思えた。


後半は4バックに変更して、本山を投入。初召集の田中達也、巻も投入。結局、攻めはするものの、北朝鮮の堅守に阻まれゴールを割ることができず、0-1で敗れた。


対北朝鮮15年ぶりの敗戦。引いて守られると苦戦する。コンフェデのブラジル戦の意味がなくなっちゃうよなあ・・・メンバーが違うにしても、アジアカップの時のような闘争心がまるでなかった。きれいにきれいに繋ごうとする悪いパターン。ゴールに突き進む強引さが欲しい。


その点では途中出場だった田中達也はいい動きをしてたと思う。縦へ縦へのドリブルは絶対に必要。


初先発の大黒も目立った動きはなかった。繋ぎ役になってしまっていた。大黒はゴール前で勝負して欲しかった。


この敗戦で日本は最下位。優勝するためには残り2戦絶対に勝たなくてはならなくなった。どう立て直してくるのか、中国戦を期待しましょ。





スポンサーサイト

2005/07/31 22:36 | スポーツ | コメント(0) | トラックバック(1) | page top↑

<<落雷事故。怖いですね・・ | ホーム | カズが横浜FCデビュー>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://libero.blog9.fc2.com/tb.php/92-6913a549
東アジアで北朝鮮に負ける
昨日は東アジア選手権の開幕戦である北朝鮮戦が行われ日本は自陣ゴール前でのクリアミスから北朝鮮にゴールを入れられ結局そのまま日本は1点も取れずに1-0で北朝鮮に負けてしまい初戦を白星で飾れなかった(*`Д´)正直な話ミスしたのは仕方ないけどその後が悪す 芸能&スポーツ瓦版【2005/08/01 10:59】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。