スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑

北島康介、惜しくも銀メダル。

モントリオールで開かれている世界水泳選手権、日本の北島康介が100M平泳ぎに出場。


世界記録保持者のブレンダン・ハンセンにわずか及ばず2位となり、銀メダルを獲得した。
アテネ五輪で金メダルの北島とアテネ銀メダルで世界記録保持者ハンセンの一騎打ち!


0.16秒の差で勝敗はついた。お互いにいいライバル関係にある故に互いに負けたくない一心で頑張ってきての結果。北島康介にとってはとても悔しいだろうな~。ライバルに負ける悔しさは半端じゃないと思う。


自分も小さい頃スイミングクラブに通っていて、タイムを競う闘いをしてたっけなあ。練習はきつかったけど、いい結果が伴うと苦しさが報われるような気がした。今ではいい思い出。


25Mを泳ぎきるまで何度も泳がされ、やっと泳ぐことができるようになった。小学校低学年のころだったけど、本気でそのコーチに憎しみを抱いてた(^^;) もちろん今では感謝してるけどね。。。あれがなかったら泳げてなかったんだから。そのコーチはいま何してるんだろう・・・
スポンサーサイト

2005/07/26 23:08 | スポーツ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑

<<レアル・マドリードの本気モード | ホーム | 地震のあとは台風かい!>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://libero.blog9.fc2.com/tb.php/88-797f4034
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。