スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑

ディープインパクト 三冠馬に!

京都競馬場で行われた菊花賞。3冠がかかったディープインパクトが見事な差し切り勝ちで、見事3冠馬に輝いた。



しかも7戦7勝、無敗の3冠馬はシンボリルドルフ以来、21年ぶり史上2頭目、3冠馬の誕生はナリタブライアン以来11年ぶり、史上6頭目となった。



それにしても 強い! そのひと言に尽きる。
競馬は好きで、昔は馬券も買ってたりしたけど、今はテレビでスポーツ観戦的に見てるのが好き。しかも、こんな強い馬の圧勝劇はたまらないネ。



競馬に興味がなくても、古くはハイセイコー、オグリキャップ、シンボリルドルフ、ナリタブライアン・・・名前だけでも聞いたことがある名馬もいるんじゃないかな。その名馬の1頭に間違いなく入るデープインパクト。えいが好きの人にも馴染みがある名前だったりして。。



3冠馬って何? って思う人もいるかもしれないけど、3歳の牡馬(おとこ馬)が皐月賞(2,000M)・日本ダービー(2,400M)・菊花賞(3,000M)の3レースを制して得られる勲章。距離が各レースまちまちで、全部に対応できる柔軟な馬でしか成し得ない。簡単に言ったら、短距離走でも優勝できて、マラソンでも優勝できちゃうくらい・・・って感じかなぁ。



さて、この先ディープインパクトはどういう道を進むのか・・・



海外へ挑戦するのか、国内でその強さを発揮しまくるのか。少し前のテイエムオペラオーが印象に残るが、国内で敵なしの活躍をしたけど、海外にもし行ってたらどうだったのかなぁっていうのもある。フランスの凱旋門賞でも勝っていたかも・・・



でも一番心配なのは、ケガ。500キロ近い馬体をあの細い脚で支えてるんだから。早い、強い馬の脚は「諸刃の刃(もろはのやいば)」と言われる。競走馬は 足の怪我=死 に直結する。なんとか無事にケガなく、今後も勝ち続けて欲しいものだ。
スポンサーサイト

2005/10/23 18:57 | スポーツ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑

<<先日、スーパー・エキセントリック・シアターの舞台を観てきました。 | ホーム | 千葉ロッテがプレーオフ制し、パリーグ優勝。 (BlogPet)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://libero.blog9.fc2.com/tb.php/147-d39747a0
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。